第3回目 説明会開催させていただきました。

去る2日(水)14時~

消費税のインボイス制度 及び 改正電子帳簿保存法

その第3回目の説明会をオンラインで開催させていただきました。

 

一応今回が最終回

そのせいもあってか、多くの方にご参加いただきました。

ありがとうございました。

 

消費税のインボイス制度については 令和5年10月1日の

スタートですので、まだ時間的余裕はあります。

よって、今後も概要を説明をさせていただいたり

ご質問にお答えする機会はたくさんあると思います。

 

 

また、必要であれば「説明会」の開催も

検討したいと思っています。

 

 

心配なのは「電子帳簿保存法の改正」

これから来年の1月1日まで、このテーマの周知や

説明に重点を置いていきたいと考えています。

 

なかなかわかりにくい内容ということもあって、

説明会にご参加いただいた方からは

連日のようにご質問があります。

 

 

スキャナ保存にもご興味を持たれる方が多く

TKCのTDS(スキャナ保存のシステムです)

に関する説明をさせていただくことも増えてきました。

(すでに数社は導入されることが決まりました)

 

 

今回の電子帳簿保存法の改正をきっかけに

今後は、会計・税務も電子化の促進が図られるように思います。

 

 

近い将来、電子での取引が主となり

保存はデータ、紙は一切認めない。

そんなことになりそうな気がします。

 

 

しかもそのときは急速にやってきそうな気が・・・

 

 

そうなっても対応できるように常に「電子化」には

関心をお持ちいただきたいと思います。

 

 

この件について、ご不明な点等ありましたら

何なりとお尋ね下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>